こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

うさこちゃんひこうきにのる


商品名

うさこちゃんひこうきにのる

出版社

福音館書店

著者

ディック・ブルーナ

翻訳者

石井 桃子

出版年

1982

対象年齢

1歳〜

価格

700円

うさこちゃんが飛行士のおじさんといっしょに空の旅に出かけます。「うわぁ すごい!いいきもち。まるでゆめのなかで とんでるみたい」。空を飛んでいくと、大きな森が見えました。木がもくもくいっぱい生えています。森の真ん中にはりっぱなお城が建っていました。海の上のヨットが並んで走っているのも見えました。うさこちゃんは、心からおじさんが飛行士で良かったと思います。

<作者紹介>
ディック・ブルーナ
1927年オランダに生まれる。絵本作家、グラフィックデザイナー。
父の仕事の関係で、幼い頃から本や作家になじみ、絵本や詩集、音楽や美術にも興味を持つ。1943年、最初の小説「ヤーピー」を執筆。1945年、高校に通いながら最初の装丁「アニー・マリー」を手がける。1952年、絵本作りを始める。最初の絵本「りんごちゃん」を完成し翌年出版。1955年、「ちいさなうさこちゃん」出版。1970年、ブルーナの会社を創立。1975年、自分の創作に専念することを決意し出版社をやめる。これまでに80冊もの絵本を発表。

※その他の「ディック・ブルーナ」の作品は、HOMEの「著者名で検索」に「ブルーナ」と入力し検索するとご覧になれます。


ページの先頭へ戻る