こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

おばけのがっこうへきてください


商品名

おばけのがっこうへきてください

出版社

岩崎書店

著者

さくら ともこ

画家

いもと ようこ

出版年

1985

対象年齢

3歳〜

価格

1,300円

運動嫌いのつよしくん。かけっこもボール投げも下手なので、みんなに「よわしくん」と呼ばれていました。
ある日、みんなから離れて、一人でやなぎの木の下で座っていると、おばけ学校の校長先生が現れて、生徒に正しい運動のやり方を教えてほしいと言ってきます。
おばけ学校の生徒は、みんなニコニコ元気です。つよしくんが生徒に見本をみせますが、かけっこをしてもおばけたちの元気で早いこと。ところが、校長先生は、「おばけは、もっとゆっくり走らなくてはいかん!つよし大先生様が一等!」と言っておばけの生徒を叱ります。「人間の子どもたちって運動が下手だねぇ」とおばけの子どもたちの声を聞いたつよしくんは、思い切って跳び箱をとびます・・・
どんな子どもでもやればできる!という自信と勇気を与えてくれる絵本です。

<作者紹介>
さくらともこ
本名、阿部直美。瀬戸市はちまん幼稚園園長、聖心女子大学講師を経て、現在乳幼児教育研究所代表。幼児教育学を教えるとともに、NHK教育番組での作詞、作曲活動を行う。また、絵本からオペレッタへという保育活動の実践指導に力を注ぐ。絵本に「にじのきつね」(ポプラ社)、「グリーントマトのピーマンマン」、「ともだちほしいな、おおかみくん」(岩崎書店)など多数。


ページの先頭へ戻る