絵本の選び方・絵本の大切さ・絵本の読み聞かせの仕方など情報満載

絵本の専門店こそだてナビゲーション
ジルケ人形 ドリオ アングーラ
リグノ シロフォン付き玉の塔 N車付きポストボックス
絵本表紙の列画像
絵本選びに困っていませんか?ここなら安心!!その理由は・・・

HOME 絵本選び
のポイント
これなら安心
おすすめ絵本
毎月お届け
ブッククラブ
おもちゃ選び
のポイント
これなら安心
木のおもちゃ
年代別
リスト
図書館
ランキング
お支払方法
送料

            

おはよう


商品名 おはよう
出版社 グランまま社
著者 中川 李枝子
画家 山脇 百合子
出版年 1986
対象年齢 1歳 2歳 3歳
価格 820円
会員登録されるとお得です。
会員の方はトップページからログインしてください

カゴの中身を見る

おひさまが雲のおふとんから出て大きなあくびをします。それから、歯を磨き、顔を洗って、おひさまがパッチリ目をあけます。「おはよう おはよう みんなおはよう」。
おひさまが朝、目を覚まして、支度をし、お空に登場してくるまでをユニークに描いています。

<作者紹介>
中川李枝子(なかがわりえこ)
札幌に生まれる。保育園に勤務のかたわら、創作をはじめる。1962年に、「いやいやえん」で上記賞を受賞。また1980年、「子犬のロクがやってきた」で毎日出版文化賞受賞。他に、童話「ももいろのきりん」、「らいおんみどりの日ようび」、絵本「ぐりとぐら」のシリーズなど多数。
<画家紹介>
大村百合子(おおむらゆりこ)
東京に生まれる。上智大学卒業。主な著書に、実姉中川李枝子とのコンビで、童話「いやいやえん」、「かえるのエルタ」などのさし絵、絵本「ぐりとぐら」のシリーズ、「そらいろのたね」、「なぞなぞえほん」(1〜3のまき)など多数。結婚により、山脇百合子となる。

※その他の「中川李枝子」の作品は、HOMEの「著者名で検索」に「なかがわりえこ」と入力し検索するとご覧になれます。







関連おすすめ絵本&おもちゃ

詳細はこちら
わんわんわんわん
著者:高畠 純
1,080
詳細はこちら
あかいそりにのったウーフ
著者:神沢 利子
1,080
詳細はこちら
もう おきるかな?
著者:まつの まさこ
864
詳細はこちら
そらいろのたね
著者:中川 李枝子
972
詳細はこちら
きゅうりさんあぶないよ
著者:スズキコージ
864
詳細はこちら
でんぐりでんぐり
著者:くろい けん
1,080
詳細はこちら
カタミノ
Gigamic/ギガミック社(フランス)
6,048
詳細はこちら
アニマルアルファベットパズル
ジョージラック(イギリス)
8,424
詳細はこちら
人形マフィン 中
GOETZ/ゴッツェ(ドイツ)
8,640
詳細はこちら
セラ 赤
NAEF/ネフ(スイス)
23,760
詳細はこちら
リグノつみ木
NAEF/ネフ(スイス)
30,240
詳細はこちら
1人のりPKW 白木
KELLER/ケラー(ドイツ)
4,320


会員登録済の方は、トップページからログインしてコメントを書こう!


レビュー 一覧

kanon さん
おひさまが子どもと同じをことをやってくるのでいいですね。

そして、よく見たら有名な「ぐりとぐら」の作者の絵本だったので

絵もとてもかわいくて娘のお気に入りです。

朝の雰囲気がよく表れていて、一日の始まりを幼い子に教えてくれる

すがすがしい絵本ですね。

hoshi さん
おひさまがお布団から足を出しているページからはじまります。
おおきいあくびをしたり、歯をみがいたり、顔を洗ったりするのですが、
その絵がとてもリアルなんだけどかわいいんです。
「おひさまパッチリめがあいた」のページでは、娘はケラケラ笑います。
単純な文ですが、身近な出来事をおひさまがお手本をみせてくれるのは
絵本ならではです。幼児はみんな楽しめるおススメの絵本だと思います。