こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

かえるのあまがさ


商品名

かえるのあまがさ

出版社

童心社

著者

与田 準一

画家

那須 良輔

出版年

1977

対象年齢

3歳〜

価格

1,000円

全国学校図書館協議会選定

「おいけのあめふり ぴち ぱた ぽん」、「はたけのあめふり ぴち ぱた ぽん」、「「かえるが おみせを だしたとさ」、「おみせに だしたは なんなのさ」、「あめふり あめふり ぴち ぱた ぽん」・・・
雨降りの日に、はっぱの雨傘をさしたかえるの行列が雨音のリズムにのせて続きます。たにしやどじょう、畑のきゅうりやトマトも一役かっています。

<作者紹介>
与田準一(よだじゅんいち)
1905年に福岡県に生まれる。雑誌「赤い鳥」などの編集に携わり、戦後作家生活に入る。「与田準一全集」<全六巻>(大日本図書)でサンケイ児童出版文化大賞、少年少女詩曲集「野ゆき山ゆき」(大日本図書)で野間児童文芸賞を受賞。童謡、詩、童話、絵本など数多くの作があり、近年の著作には「ばらのいえのリカおばさん」(フレーベル館)、「おひさまがいっぱい」(童心社)がある。日本児童文学協会、日本文芸家協会に所属。


ページの先頭へ戻る