こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

かおかおどんなかお


商品名

かおかおどんなかお

出版社

こぐま社

著者

柳原 良平

出版年

1988

対象年齢

1歳〜

価格

800円

楽しい顔、悲しい顔、笑った顔、泣いた顔、怒った顔、いたずらな顔、すました顔、ねむった顔・・・ 赤ちゃんが生まれてすぐ興味を持つ人の表情を、さまざまな色と形で描き分けます。

<作者紹介>
柳原良平(やなぎはらりょうへい)
1931年に東京に生まれる。1954年京都美術大学卒業後、サントリーに入社。キャラクター「アンクル トリス」を考案し、宣伝美術で活躍。電通賞、毎日産業デザイン賞など受賞多数。装幀の仕事も多く手がけ、その数は300冊をこえる。現在は画家としての活動が中心。絵本「かおかおどんなかお」、「のりものいっぱい」(共にこぐま社)などで、幼い子どもたちの支持を得る。漫画集団同人。日本旅行作家協会会員。帆船日本丸記念財団理事。


レビュー 一覧

nobunobu さん

丸い顔が怒ったり、泣いたり、笑ったり・・・この単純さが子供を喜ばせるようです。
私は、絵本の顔を真似て百面相をして見せますが、かなり息子に好評です。
ゆうくんもやってみて!と言うと、ほっぺをふくらませたり、色々な顔をしてくれます。
親子で遊び感覚で楽しめる絵本です。

関連おすすめ絵本&おもちゃ

ページの先頭へ戻る