こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

かみひこうき


商品名

かみひこうき

出版社

福音館書店

著者

小林 実

画家

林 明子

出版年

1976

対象年齢

4歳〜

価格

900円

日本図書館協会選定
全国学校図書館協議会選定
厚生省中央児童福祉審議会推薦
厚生省中央児童福祉審議会特別推薦
教科書に掲載されている絵本

かみひこうきは、いろんな形があります。尖ったひこうきは、びゅーんとまっすぐに飛ぶ。翼の広いひこうきは、すいーっと輪をかいて飛ぶ・・・
どうすればよく飛び、飛ばないときはどこを直したらいいのかを、かみひこうきの折り方を考え、飛ぶ原理を科学します。
絵本の中で、子どもたちがかみひこうきで楽しそうに遊ぶ姿を見て、きっと男の子も女の子もかみひこうきを作って飛ばしてみたくなりますよ。

<作者紹介>
小林 実(こばやしみのる)
1914年に朝鮮民主主義人民共和国に生まれる。20年間の教師生活の後、科学教育、特に理科実験や科学あそびについての研究と指導に携わる。主な著書に「幼い科学者」(新評社)、「幼児の科学あそび」、「なぜなぜはかせの科学の本・全20巻」(共に国土社)などがある。
<画家紹介>
林 明子(はやしあきこ)
1945年、東京に生まれる。横浜国立大学教育学部美術家卒業。絵本作家として活躍中。
「きょうはなんのひ?」で、第2回絵本にっぽん賞受賞。「おふろだいすき」でサンケイ児童出版文化賞美術賞受賞。「はじめてのキャンプ」で、フランスの絵本賞 LE GRAND PRIX DES TREIZEを受賞。
絵本に「はじめてのおつかい」、「あさえとちいさいいもうと」、「おでかけのまえに」、「おいていかないで」、「はっぱのおうち」、「きょうはなんのひ?」、「もりのかくれんぼう」、「くつくつあるけのほん」(全4冊)、「びゅんびゅんごまがまわったら」、ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ」、「ぼくのぱんわたしのぱん」、「かみひこうき」などがある。


ページの先頭へ戻る