絵本の選び方・絵本の大切さ・絵本の読み聞かせの仕方など情報満載

絵本の専門店こそだてナビゲーション
ジルケ人形 ドリオ アングーラ
リグノ シロフォン付き玉の塔 N車付きポストボックス
絵本表紙の列画像
絵本選びに困っていませんか?ここなら安心!!その理由は・・・

HOME 絵本選び
のポイント
これなら安心
おすすめ絵本
毎月お届け
ブッククラブ
おもちゃ選び
のポイント
これなら安心
木のおもちゃ
年代別
リスト
図書館
ランキング
お支払方法
送料

            

こぎつねコンとこだぬきポン


商品名 こぎつねコンとこだぬきポン
出版社 童心社
著者 松野 正子
出版年 1977
対象年齢 5歳〜
価格 1,620円
会員登録されるとお得です。
会員の方はトップページからログインしてください

カゴの中身を見る

つばき山に住んでいた子ぎつねコンと、隣のすぎの木山に住んでいた子だぬきポン。二人には友達がいなかったので、友達がほしくてたまりませんでした。そんなある日、コンとポンは出会います。谷川をはさんでお互いに歌を歌い合ううちに、すっかり仲良しに。ところが、敵同士の両親が大反対し、一緒に遊ぶことを禁止されてしまいます。嵐の後、谷川に倒れた木を渡って出会った二人は、コンはポンに、ポンはコンになり、やがて、コンとポンの優しさが両方の親のかけ橋となり家族ぐるみのお付き合いが始まります。
柔らかな筆使いの温かみのある絵がお話とよく合っています。子ぎつねと子だぬきの化かしあいに、思わず微笑んでしまうほのぼのとしたお話し。

<作者紹介>
松野正子(まつのまさこ)
1935年愛媛県に生まれる。早稲田大学国文科卒業後、コロンビア大学大学院で児童図書および児童図書館について学ぶ。「森のうそくいどり」(大日本図書)などの作品に対して、1987年度路傍の石幼少年文学賞とサンケイ児童出版文化賞大賞を受賞。絵本に「こぎつねコンとこだぬきポン」、「こぎつねキッコ」(以上童心社)、「かさ」、「もうおきるかな?」(以上福音館書店)などがある。







関連おすすめ絵本&おもちゃ

詳細はこちら
おふろだいすき
著者:松岡 享子
1,404
詳細はこちら
はははのはなし
著者:加古 里子
972
詳細はこちら
さかさま
著者:安野 光雅
972
詳細はこちら
いたずらきかんしゃちゅうちゅう
著者:バージニア・リー・バートン
1,296
詳細はこちら
きっとみんなよろこぶよ!
著者:ピーター・スピアー
1,296
詳細はこちら
赤ちゃんのはなし
著者:マリー・ホール・エッツ
1,620
詳細はこちら
ベアーハッグ
EDUCO/エデュコ(スイス(中国))
5,184
詳細はこちら
モビール ねこ 
HELLER/ヘラー(ドイツ)
4,320
詳細はこちら
3Dジオフィクス
ジオジャパン(日本)
21,600
詳細はこちら
セラ
NAEF/ネフ(スイス)
23,760
詳細はこちら
キーナーモザイク(小)
3/24入荷予定

NAEF/ネフ(スイス)
21,600
詳細はこちら
汽車セット・つり橋
MICKI/ミッキー(スウェーデン)
20,520


会員登録済の方は、トップページからログインしてコメントを書こう!