こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

スイミー


商品名

スイミー

出版社

好学社

著者

レオ・レオニ

翻訳者

谷川 俊太郎

出版年

1979

対象年齢

5歳〜

価格

1,456円

光村版小学校国語2年(上)に掲載
サンケイ児童出版文化賞受賞
第一回国際絵本ピエンナーレ金のリンゴ賞受賞
日本図書館協会選定
厚生省中央児童福祉審議会推薦
教科書に掲載されている絵本

小学校の国語の教科書にも度々でてくるレオ・レオニ作の傑作絵本です。
赤い魚の兄弟たちの中に、1匹だけからすよりも黒いスイミー。大きい海の中ではたくさんの危険がまっています。大きなまぐろがやってきて兄弟たちを食べてしまいました。残ったのはスイミーだけです。寂しいスイミーは大きな海の中をさまよいます。そして、小さなかしこいスイミーは大きな魚と戦う方法を見つけます。小さくても固まって大きな魚の形になれば身を守れる・・・
色とりどりの魚たちや美しい海底を、レオニ独特のタッチで描く素晴らしい作品。

<作者紹介>
レオ・レオニ
1910年オランダのアムステルダムに生まれる。イラストレーター、グラフィックデザイナー、及び絵本作家として、米国でももっとも活躍した芸術家のひとり。
作品には、「あおくんときいろちゃん」(至光社)、カルデコット賞次点で邦訳発行の「ひとあしひとあし」、「スイミー」、「フレデリック」、「アレクサンダとぜんまいねずみ」。「せかいいちおおきなうち」(児童図書スプリングフェスティバル賞、およびBIB金のリンゴ賞)、「さかなはさかな」(以上好学社)など。
<翻訳者紹介>
谷川俊太郎(たにかわしゅんたろう)
1931年東京に生まれる。詩人。詩作のほか戯曲、放送台本、作詞などの分野で注目すべき仕事を手がけている。児童文学作品には、「ことばあそびうた」、「あな」、「めのまどあけろ」、「わたし」(以上福音館書店)、「スイミー」(好学社)、「これはのみのぴこ」(サンリード)などがある。

※その他のレオ・レオニの作品は、HOMEの「著者名で検索」に「レオレオニ」と入力し検索するとご覧になれます。


レビュー 一覧

wanwan さん

私が小学生だった頃に読んだ記憶のある絵本で、
とても懐かしく感じました。

あの頃は思いませんでしたが、絵の素晴らしさを
実感しました。レースペーパーで切り貼りされた
海の中のものの様子も、とてもイキイキとして感じ
ました。

娘もスイミーから、勇気やたくましさを感じとって
くれていることだと思います。

marin さん

小さな赤い魚が集まって大群になり、大きな魚の形になるところに子どもは目を引く
ようです。ページいっぱいに広がる海の様子、魚のほかにも、いせえびやこんぶや
わかめなどが出てきて絵を楽しんでるようです。小学校の教科書に出てくると聞きま
したが、そのときには内容がきちんと理解できるようになるんだろうなぁ〜と思って、
今は読み聞かせています。

関連おすすめ絵本&おもちゃ

詳細はこちら

二段メタルフォンNG30
SONOR/ゾナー(ドイツ)

13,000 円

詳細はこちら

身長計 ZOO
HELLER/ヘラー(ドイツ)

4,200 円

詳細はこちら

モビール ZOO 
HELLER/ヘラー(ドイツ)

4,000 円

詳細はこちら

スカリーノ3
スカリーノ社(スイス)

19,800 円

詳細はこちら

アングーラ
NAEF/ネフ(スイス)

36,000 円

詳細はこちら

ぼくの村
DUSYMA/デュシマ(ドイツ)

4,200 円

ページの先頭へ戻る