こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

たんじょうび


商品名

たんじょうび

出版社

福音館書店

著者

ハンス・フィッシャー  

翻訳者

大塚 勇三

出版年

1965

対象年齢

5歳〜

価格

1,400円

厚生省中央児童福祉審議会推薦
全国学校図書館協議会選定
日本図書館協会選定

リゼッテおばあちゃんの家には、たくさんの動物たちが住んでいました。おばあちゃんは、動物たちをとてもかわいがっていたので、動物たちは幸せに暮らしていました。その大好きなおばあちゃんの誕生日です。動物たちは、誕生日のお祝いをしようと大奮闘!夕方、おばあちゃんが家に帰って来ると、いつも飛んでくる動物たちがシーンと静かで気味が悪い。そしてドアを開けると・・・動物たちのすてきな贈り物に、おばあちゃんは大喜び。
心温まる誕生日のお話しです。

<作者紹介>
Hans Fischer(ハンス・フィッシャー)
1909年スイスの山地ベルヌ地方に生まれる。ジュネーブの美術学校に入り、そこでパウル・クレーから教えを受ける。1937年に描かれた、彼の最初の絵本「ブレーメンのおんがくたい」(福音館書店)は、長女へのクリスマスの贈り物でした。その後も、我が子のために「たんじょうび」(福音館書店)、「こねこのぴっち」(岩波書店)など多数。スイスきってのデザイナー、版画家として1952年ベネチア・ビエンナーレ展、1955年にはサンパウロ・ビエンナーレ展に作品が展示された。


ページの先頭へ戻る