こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ちいさいしょうぼうじどうしゃ


商品名

ちいさいしょうぼうじどうしゃ

出版社

福音館書店

著者

ロイス・レンスキー

翻訳者

渡辺 茂男

出版年

1970

対象年齢

3歳〜

価格

900円

日本図書館協会選定

消防士のスモールさんと小さな赤い消防自動車は、いつも消防署で待機しています。出動のベルが鳴ると、スモールさんたちは防火服を着て、消防車に飛び乗って現場へ急行します。現場では、懸命な消火作業をし、勇敢なスモールさんは家の中に取り残された女の子も救出します。
消防士の出動から消火までの手順を丁寧に見せ、ポンプ車の機能や、消防士の仕事を、絵本の楽しさを失わずに楽しく描いています。

<作者紹介>
ロイス・レンスキー
1893年にアメリカのオハイオ州スプリングフィールドに生まれる。高校の先生の薦めで、オハイオ州立大学に入学、デザイン、レタリング、製図を専攻する。大学卒業後、ニューヨークへ出てアルバイトをしながらアートスチューデンツリーグ校で勉強。その後、ロンドンのウエストミンスター美術学校で学ぶ。帰国後、挿絵画家として多くの作家の作品に挿絵を描く。1927年、初めて絵も文も自分で描いた「なわとび村」を発表。1934年から作りはじめた「スモールさんシリーズ」は日本でも有名である。作品に「ちいさいしょうぼうじどうしゃ」、「ちいさいきかんしゃ」、「ちいさいひこうき」、「スモールさんはおとうさん」、「ちいさいヨット」、「カウボーイのスモールさん」(以上福音館書店)、「いちごつみの少女」(講談社)などがある。
<翻訳者紹介>
渡辺茂男(わたなべしげお)
1928年静岡県に生まれる。慶応義塾大学文学部図書館学科卒業後、渡米し、ウェスタン・リザーブ大学大学院終了後、ニューヨーク公共図書館に勤務。帰国後「かもさんおとおり」、「エルマーのぼうけん」(福音館書店)など、アメリカの児童文学作品や絵本の翻訳を行う。他に、絵本「しょうぼうじどうしゃじぷた」、「とらっくとらっくとらっく」、「おとうさんあそぼう」(福音館書店)など多数。国際児童図書評議会(IBBY)の副会長を務め、JBBY(日本支部)の設立に尽力するなど活動は幅広い。


関連おすすめ絵本&おもちゃ

ページの先頭へ戻る