こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ちいさなヒッポ


商品名

ちいさなヒッポ

出版社

偕成社

著者

マーシャ・ブラウン

翻訳者

内田 莉莎子

出版年

1984

対象年齢

4歳〜

価格

1,200円

中央児童福祉審議会特別推薦文化財
全国学校図書館協議会選定
ローラ・インガルス・ワイルダー賞

生まれたときから、いつもおかあさんと一緒のヒッポ。
でも、いつまでも赤ちゃんでいるわけにはいきません。おかあさんは、ヒッポに大事なかばの言葉を教えます。そして、ある日・・・
母と子の愛情物語を、マーシャ・ブラウンが見事な版画で美しく力強く描き出しました。

<作者紹介>
Marcia Brown(マーシャ・ブラウン)
1918年アメリカのニューヨーク州に生まれる。物語を読んだり、聞いたり、絵をかいたりすることの好きな一家に育ち、幼い頃から絵本に興味を持つようになる。ニューヨーク師範学校を卒業後、3年間高校で教えた後は、ニューヨーク公共図書館に勤務し、子どもの本についての知識を深める。「メリーゴーランドがやってきた」(ブック・グローブ社)がデビュー作。一作一作異なる画材や画風を使い分け、昔話や創作など、数々のすばらしい絵本をつくっている。
<翻訳者紹介>
内田莉莎子(うちだりさこ)
1928年東京に生まれる。早稲田大学露文科卒業。1964年、ポーランドに留学。外国児童文学の翻訳紹介を主にしている。主な訳書に、絵本「てぶくろ」、「おおきなかぶ」、「もぐらとじどうしゃ」など多数ある。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索