こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

どれがぼくかわかる?


商品名

どれがぼくかわかる?

出版社

偕成社

著者

カーラ・カスキン

翻訳者

與田  静

出版年

1970

対象年齢

4歳〜

価格

1,200円

ウィリアムのお母さんは、「ぼくがうまになっても、どれがぼくか見分けられる?」と子どもに聞かれ、「もちろんよ」と答えます。
自分への母の愛情を見つけだそうとする子どもの姿が愛らしく見事に描きだされています。
アメリカの傑作絵本。

<作者紹介>
カーラ・カスキン
1932年にアメリカのニューヨークに生まれる。少女の頃から詩を作ったり絵を描いたりするのが好きで、大学の卒業論文では、子どもの本のデザインの歴史についての研究をまとめ、動物たちの声を絵文字で表した絵本「ほえごえ、なきごえ」を仕上げた。現在は結婚して二児の母親になっているが、ユニークな絵本作家として活躍を続け「すなゆき」、「箱船の動物たち」など、今までに16冊ほどの作品を発表しています。


ページの先頭へ戻る