絵本の選び方・絵本の大切さ・絵本の読み聞かせの仕方など情報満載

絵本の専門店こそだてナビゲーション
ジルケ人形 ドリオ アングーラ
リグノ シロフォン付き玉の塔 N車付きポストボックス
絵本表紙の列画像
絵本選びに困っていませんか?ここなら安心!!その理由は・・・

HOME 絵本選び
のポイント
これなら安心
おすすめ絵本
毎月お届け
ブッククラブ
おもちゃ選び
のポイント
これなら安心
木のおもちゃ
年代別
リスト
図書館
ランキング
お支払方法
送料

            

どろんこ こぶた


商品名 どろんこ こぶた
出版社 文化出版局
著者 アーノルド・ローベル
翻訳者 岸田 衿子
出版年 1971
対象年齢 読んであげるなら3歳〜 自分で読むなら小学校低学年〜
価格 1,026円
会員登録されるとお得です。
会員の方はトップページからログインしてください

カゴの中身を見る

全国学校図書館協議会選定

お百姓さんの家のぶた小屋に住んでいた子ぶたは、どろんこが大好きでした。やわらかーいどろんこの中に沈んでいくのが、とても幸せだったのです。
ある日、その大切などろんこをおばさんがかたずけてしまいます。怒った子ぶたは、家出をし、どろんこを探し求めて大きな町にやって来ますが、どろんこは見つかるのでしょうか?
文は簡潔で動きのあるマンガ風の絵と構成が、読者をぐんぐんストーリーの中に引っぱっていくようです。子ぶたの心の動きを見事に表していて、子どもたちを冒険の世界へ誘いこんでくれます。

<作者紹介>
Arnold Lobel(アーノルド・ローベル)
1933年カリフォルニアのロサンゼルスに生まれる。高校卒業後、ブルックリンの「プラット・インスティテュート」に入学。本のイラストレーションのおもしろさを知る。1955年同窓生のアニタと結婚。お互いに影響を与えながら、それぞれの絵本を作り続けていたが、1985年には、ローベルが文、アニタが絵を担当した「The Rose in My Garden」が出版された。1973年「ふたりはいっしょ」でニューベリー賞、1981年「どうぶつものがたり」でコルデコット賞受賞。
<翻訳者紹介>
岸田衿子(きしだえりこ)
1929年東京に生まれる。東京芸術大学油絵科を卒業。1962年、同級生だった中谷千代子の絵で絵本「かばくん」を発表。以後「ジオジオのかんむり」、「かえってきたきつね」などを同コンビで発表し、サンケイ児童出版文学賞受賞。詩集に「木いちごつみ」、「かぞえうたのほん」、翻訳にアーノルド・ローベル「どろんここぶた」などがある。

※その他の「アーノルド・ローベル」の作品は、HOMEの「著者名で検索」に「アーノルド」と入力し検索するとご覧になれます。







関連おすすめ絵本&おもちゃ

詳細はこちら
つきよ
著者:長 新太
1,404
詳細はこちら
はなをくんくん
著者:ルース・クラウス
1,188
詳細はこちら
つきのぼうや
著者:イブ・スパング・オルセン
1,188
詳細はこちら
ねずみくんねずみくん
著者:なかえ よしを
1,080
詳細はこちら
三びきのやぎのがらがらどん
著者:ノルウェーの昔話
1,296
詳細はこちら
ぴーちゃんほしのことあそぶ
著者:まつい のりこ
756
詳細はこちら
4〜6歳向け
おもちゃBセット
11,664
詳細はこちら
シロフォン付玉の塔
BECK/ベック(ドイツ)
15,660
詳細はこちら
ネフスピール
NAEF/ネフ(スイス)
18,144
詳細はこちら
モビール 小人 
HELLER/ヘラー(ドイツ)
4,320
詳細はこちら
ジルケ人形 小 男の子
KOSEN/ケーセン(ドイツ)
21,384
詳細はこちら
織り機 スージー
NIC/ニック(ドイツ)
4,536


会員登録済の方は、トップページからログインしてコメントを書こう!


レビュー 一覧

ohirune_maimai さん
3歳の息子に買いました。
いまだに0歳の読むような赤ちゃん絵本が大好きな息子には、だいたい文字の少ない絵本を読むことが多いのですが、
この絵本は結構長いのにちゃんと集中して聞いていました。
どろんこに沈むところを読むといつも笑います。
長いのにもイケる!と成長を感じさせてくれた本です。