こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ないたあかおに


商品名

ないたあかおに

出版社

偕成社

著者

浜田 廣介

画家

池田 龍雄

出版年

1965

対象年齢

4歳〜

価格

1,000円

心の優しい赤おには、人間と交流をもって仲良く暮らしたいと思っていました。
ところが、なかなかうまくいきません。その事を気の毒に思った友達の青おにが、その願いを叶えてあげようと、自分が悪者の真似をして赤おにに花をもたせました。
鬼の世界にもある友情のうるわしさを感動的に描いた童話。

<作者紹介>
浜田廣介(はまだひろすけ)
1893年に山形県に生まれる。早稲田大学英文科卒業。学生時代より懸賞小説に入選数度、1917年「黄金の稲束」の一等入選以来、童話を書く。「良友」、「幼年之友」の編集者となるが、1923年から作家に専念、80歳の生涯をとじるまで数多くの童話、童謡を書く。児童文化賞、野間賞、文部大臣賞などを受賞。日本児童文芸家協会初代理事長、会長を務めた。


ページの先頭へ戻る