こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

歯いしゃのチュー先生


商品名

歯いしゃのチュー先生

出版社

評論社

著者

ウィリアム・スタイグ

翻訳者

内海 まお

出版年

1991

対象年齢

4歳〜

価格

1,300円

チュー先生は腕ききで、どんな虫歯でもたちまち治してしまいます。小さな体をいかして、治療の方法を考えていたので大きな動物にも人気がありました。しかし、チュー先生はねずみですから、危険な動物の治療はしません。ところが、ある日、キツネが泣きながら、痛む歯をおさえてやって来て・・・
かしこいねずみの楽しいお話し。

<作者紹介>
William Steig(ウィリアム・スタイグ)
1907年アメリカ、ニューヨークに生まれる。芸術家一家に育ち、1930年より「ニューヨーカー」誌にイラストや漫画を発表しはじめる。1968年、61才から子どもの本を描くようになり、3作目の「ロバのシルベスターとまほうの小石」で、1970年度のコールデコット賞を受賞。他にも「ものいうほね」、「歯いしゃのチュー先生」(以上評論社)など多数絵本や物語を残している。


ページの先頭へ戻る