こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

はちうえはぼくにまかせて


商品名

はちうえはぼくにまかせて

出版社

ペンギン社

著者

ジーン・ジオン

画家

マーガレット・ブロイ・グレアム

翻訳者

森 比左志

出版年

1981

対象年齢

4歳〜

価格

1,200円

全国学校図書館協議会選定
厚生省中央児童福祉審議会特別推薦
大阪市立中央図書館選定
第15回緑陰図書
第16回よい絵本

おとうさんの仕事の都合で、夏休みにどこも行けないトミーは、旅行に行く近所の人たちの鉢植を預かって世話をすることにします。家中、植木鉢でいっぱいになり、おとうさんは少々不満気味でしたが、トミーは、一生懸命世話をしました。すると、植物はどんどん伸びてからまり合い、家の中はまるでジャングルのようになってしまいます。そんなある日トミーは夢を見て・・・
鉢植を一生懸命世話するトミーの心の成長を描き、草花がもたらす自然の力が心を豊かにさせてくれる絵本です。

<作者紹介>
Gene Zion(ジーン・ジオン)
1913年アメリカのニューヨークに生まれる。子ども時代をニュージャージ州の田舎で過し、伝道師の絵に感動して画家を志す。本の編集者、広告デザイナーを経て、フリーのライターとなる。1948年、マーガレット・ブロイ・グレアムと結婚。以後、妻と共同で10数冊の絵本を出版。日本では「どろんこハリー」、「ハリーのセーター」(以上福音館書店)、「はちうえはぼくにまかせて」(ペンギン社)などが紹介されている。
<画家紹介>
Margaret Bloy Graham(マーガレット・ブロイ・グレアム)
1920年トロントに生まれる。1才のとき静かな古い街に移り、自然と親しむ。10才のときトロントに戻り美術を学ぶ。トロント大学で美術史の学士号を取ったのち、ニューヨークでファッション雑誌のイラストを描く。それから、絵本づくりをはじめ、親しみやすく楽しい絵は子どもたちに人気がある。
<翻訳者紹介>
森 比左志(もりひさし)
神奈川県に生まれる。絵本作家、絵本研究家。
創作絵本に「ちいさなきいろいかさ」、「みずいろのながぐつ」、「くまさぶろう」など。絵本の翻訳にエリック・カール「はらぺこあおむし」、ガブリエル・バンサン「くまのアーネストおじさん」シリーズなど多数。日本児童文学者協会名誉会員。


ページの先頭へ戻る