こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

はねはねはねちゃん


商品名

はねはねはねちゃん

出版社

福音館書店

著者

中川 李枝子

画家

山脇 百合子

出版年

1998

対象年齢

1歳〜

価格

800円

「はねはね はねちゃん たいそうします」。「手を上に うーんとせいのび きりんに届くかな」、「手を前に おせおせ よいしょ くまの背中 大きい大きい」・・・がちょうにかめにうさぎも登場しますよ。動物と一緒に楽しくたいそうしましょう!
ある保育園でこの絵本が発表会の劇になりました。なぜなら、2歳児のクラスの一番人気の絵本だったからだそうです。

<作者紹介>
中川李枝子(なかがわりえこ)
札幌に生まれる。保育園に勤務のかたわら、創作をはじめる。1962年に、「いやいやえん」で上記賞を受賞。また1980年、「子犬のロクがやってきた」で毎日出版文化賞受賞。他に、童話「ももいろのきりん」、「らいおんみどりの日ようび」、絵本「ぐりとぐら」のシリーズなど多数。
<画家紹介>
大村百合子(おおむらゆりこ)
東京に生まれる。上智大学卒業。主な著書に、実姉中川李枝子とのコンビで、童話「いやいやえん」、「かえるのエルタ」などのさし絵、絵本「ぐりとぐら」のシリーズ、「そらいろのたね」、「なぞなぞえほん」(1〜3のまき)など多数。結婚により、山脇百合子となる。

※その他の「中川李枝子」の作品は、HOMEの「著者名で検索」に「なかがわりえこ」と入力し検索するとご覧になれます。


レビュー 一覧

yuki さん

どの本を読んで欲しい?と娘に聞くと必ず持ってくる本の1つです。
はねちゃんが動物たちと一緒に体操する絵が、
シンプルながらどれもとてもかわいいです。
きっとどの子も一緒に体操したくなるのではないでしょうか。

kazu さん

はねはねはねちゃんが動物と一緒に体操をします。「てをよこに があ、があ、があ
がちょうのこうしん まっすぐ、まっすぐ」、「おや かめさんのたいそう、くびを
だしてひっこめる」。その他、キリンやうさぎ、くまも登場し楽しい絵本です。
子どもと一緒に、歌を勝手につくって体操しています。

ページの先頭へ戻る