絵本の選び方・絵本の大切さ・絵本の読み聞かせの仕方など情報満載

絵本の専門店こそだてナビゲーション
ジルケ人形 ドリオ アングーラ
リグノ シロフォン付き玉の塔 N車付きポストボックス
絵本表紙の列画像
絵本選びに困っていませんか?ここなら安心!!その理由は・・・

HOME 絵本選び
のポイント
これなら安心
おすすめ絵本
毎月お届け
ブッククラブ
おもちゃ選び
のポイント
これなら安心
木のおもちゃ
年代別
リスト
図書館
ランキング
お支払方法
送料

            

ピーターラビットのおはなし


商品名 ピーターラビットのおはなし
出版社 福音館書店
著者 ビアトリクス・ポター
翻訳者 石井 桃子
出版年 2002
対象年齢 読んであげるなら ・5歳〜                 自分で読むなら ・小学校初級〜
価格 756円
会員登録されるとお得です。
会員の方はトップページからログインしてください

カゴの中身を見る

1902年から約100年もの間、いたずらうさぎのピーターラビットは子どもたちの心をとらえて止みません。
おかあさんに、あれだけ行ってはいけないと言われていたマグレガーさんの畑に、いたずらピーターは忍び込みます。レタスやさやいんげんを食べ、パセリを探しに行くとマクレガーさんに出くわしてしまいます。さあ、大変!ピーターは恐くて恐くて、畑中を逃げまわります。いたずらピーターが命からがら逃げ、無事に森に戻ってくるハラハラドキドキのお話。
柔らかな色彩の中に描きだされた動物たちの生き生きとした生活や、それをとりまく自然の美しさが感じられます。イギリスの田園を愛した作者の生き物への愛情が、心のぬくもりとしていつまでも子どもたちの心に残る手のひらサイズの傑作絵本です。

<作者紹介>
ビアトリクス・ポター(1866年〜1943年)
ロンドンの裕福で厳格な家庭に育つ。
少女時代から田園を愛し、小動物の観察やスケッチに没頭した。彼女の自然に対する情熱は、「ピーターラビットの絵本」シリーズの創作に色濃く反映されている。後半生イングランド湖水地方に住みつき、羊の飼育と自然保護活動に力を注いだ。
「ピーターラビットのおはなし」は、作者がかつての家庭教師の幼い息子、ノエル・ムーアに出し絵手紙を、本にして出版するために書き直したものです。
<翻訳者紹介>
石井桃子(いしいももこ)
1907年埼玉県に生まれる。日本女子大学英文学科卒業。文藝春秋社、岩波書店勤務の後、世界の児童書翻訳、研究に従事。1951年「ノンちゃん雲に乗る」で第一回文部大臣賞受賞。1954年、児童文学に貢献したことにより、菊池寛賞受賞。主な創作に「くいしんぼうのはなこさん」、「ありこのおつかい」(以上福音館書店)、翻訳に「こすずめのぼうけん」、「ちいさなうさこちゃん」、「ピーターラビットのおはなし」、「100まんびきのねこ」(以上福音館書店)などがある。







関連おすすめ絵本&おもちゃ

詳細はこちら
どろんこハリー
著者:ジーン・ジオン
1,296
詳細はこちら
ウーフはあかちゃんみつけたよ
著者:神沢 利子
1,080
詳細はこちら
ねずみのいえさがし
著者:ヘレン・ピアス
864
詳細はこちら
お月さまってどんなあじ?
著者:マイケル・グレイニエツ
1,620
詳細はこちら
歯いしゃのチュー先生
著者:ウィリアム・スタイグ
1,404
詳細はこちら
なきむしようちえん
著者:長崎 源之助
1,620
詳細はこちら
汽車セット・スタンダード
MICKI/ミッキー(スウェーデン)
15,660
詳細はこちら
織り機 ロッテ
NIC/ニック(ドイツ)
3,456
詳細はこちら
リグノつみ木
NAEF/ネフ(スイス)
30,240
詳細はこちら
シロフォン付玉の塔
BECK/ベック(ドイツ)
15,660
詳細はこちら
セラ 赤
NAEF/ネフ(スイス)
23,760
詳細はこちら
ぼくの村
DUSYMA/デュシマ(ドイツ)
3,996


会員登録済の方は、トップページからログインしてコメントを書こう!


レビュー 一覧

Stomo さん
ピーターラビットの絵はよく目にするし、知らない人はいないぐらい有名だと
思いますが、絵本の内容は子どもに読み聞かせるときに初めて知りました。
4匹のうさぎの1匹がピーターといういたずらっこなうさぎ。おかあさんに行って
はいけないと言われたマクレガーさんの畑に忍び込みます。マクレガーさんに気づ
かれてしまい、あちこち死に物狂いで逃げるピーターにどきどきさせられます。
なんとか、家に帰って来たものの、畑でたくさん食べてしまった野菜でお腹をこわ
してしまうとこなんかも、憎めなくてかわいいですよね。