絵本の選び方・絵本の大切さ・絵本の読み聞かせの仕方など情報満載

絵本の専門店こそだてナビゲーション
ジルケ人形 ドリオ アングーラ
リグノ シロフォン付き玉の塔 N車付きポストボックス
絵本表紙の列画像
絵本選びに困っていませんか?ここなら安心!!その理由は・・・

HOME 絵本選び
のポイント
これなら安心
おすすめ絵本
毎月お届け
ブッククラブ
おもちゃ選び
のポイント
これなら安心
木のおもちゃ
年代別
リスト
図書館
ランキング
お支払方法
送料

            

もじゃもじゃ


商品名 もじゃもじゃ
出版社 福音館書店
著者 せな けいこ
出版年 1969
対象年齢 2歳〜
価格 756円
会員登録されるとお得です。
会員の方はトップページからログインしてください

カゴの中身を見る

「もじゃもじゃはなあに」。もじゃもじゃということばの響きが幼児は好きなようです。この絵本の中で、もじゃもじゃなのは、庭の木と、犬のころと、ほどけた毛糸、最後に女の子(ルルちゃん)のもじゃもじゃの頭が描かれています。さあ、もじゃもじゃはどうなるのかな?木は刈り込まれ、犬の毛も刈りそろえられ、毛糸はまかれ、ルルちゃんの髪型もきれいにカットされます。一つ一つがちゃんときれいになっていくのが楽しく、カットされたルルちゃんのさっぱりとした髪型が、なんとも気持ちよく感じます。身近なものを上手に扱って、幼い子どもを惹きつける絵本。

<作者紹介>
瀬名恵子(せなけいこ)
1932年東京に生まれる。武井武雄氏に師事。児童出版美術家連盟会員。
1970年「いやだいやだの絵本」(福音館書店)でサンケイ児童出版文化賞受賞。「めがねうさぎ」、「おばけのてんぷら」(ポプラ社)、「ひとつめのくに」、「くずかごおばけ」(童心社)など絵本多数。

※その他の「せなけいこ」の作品は、HOMEの「著者名で検索」に「せなけいこ」と入力し検索するとご覧になれます。







関連おすすめ絵本&おもちゃ

詳細はこちら
やさい
著者:平山 和子
972
詳細はこちら
なにをたべてきたの?
著者:岸田 衿子
1,404
詳細はこちら
ことばのべんきょう
くまちゃんのいちにち

著者:かこ さとし
648
詳細はこちら
きょだいなきょだいな
著者:長谷川 摂子
972
詳細はこちら
あおくんときいろちゃん
著者:レオ・レオニ
1,296
詳細はこちら
ごちゃまぜカメレオン
著者:エリック・カール
1,944
詳細はこちら
Mポストボックス 赤
MICKI/ミッキー(スウェーデン)
8,424
詳細はこちら
ネフスピール
NAEF/ネフ(スイス)
18,144
詳細はこちら
タワー
ALBISBRUNN/アルビスブラン(スイス)
10,152
詳細はこちら
1人のりPKW 白木
KELLER/ケラー(ドイツ)
4,320
詳細はこちら
モビール ZOO 
HELLER/ヘラー(ドイツ)
4,320
詳細はこちら
シールぐま弟 (茶色)
K.KRUSE/ケテ・クルーゼ(ドイツ)
19,224


会員登録済の方は、トップページからログインしてコメントを書こう!


レビュー 一覧

marin さん
「もじゃもじゃはなあに?」という言葉から始まります。庭の木やうちのころ、ほどけた
毛糸、ルルさちゃんのあたまがもじゃもじゃしてるのが、「ちょきちょき」カットされます。単純なストーリーですが、貼り絵がもじゃもじゃをよく表しているし、「もじゃもじゃ」とか「ちょきちょき」という言葉の響きが子供は好きなようです。うちの子は、最近
お気に入りのようです。