こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ゆきだるま


商品名

ゆきだるま

出版社

評論社

著者

レイモンド・ブリッグズ

出版年

1978

対象年齢

3歳〜

価格

1,300円

全国学校図書館協議会選定

The Snowman・・・心温まるベストセラー絵本
朝、目が覚めて外を見た男の子は、雪が降っているので外へ飛び出して行きゆきだるまを作ります。そのゆきだるまは、夜になると動きだし、男の子と一緒に家の中を探検して共に遊びます。そして、ゆきだるまは男の子を連れて空に舞い上がり、空からの世界を見せてくれます。ゆきだるまと少年が楽しく遊んだファンタジックな一夜のお話。
レイモンド・ブリッグズの絵が少年とゆきだるまの交流を豊かに描くサイレント絵本の名作として世代を超えて愛されている一冊です。

<作者紹介>
Raymond Briggs(レイモンド・ブリッグズ)
1934年南ロンドンのウィンブルドン・パークで農協の牛乳屋の息子として生まれる。1949年から53年までウィンブルドン美術学校で学び、その後2年間の陸軍での兵役を経て、1955年から57年までスレイド美術学校に通って学業を修了した。この長い美術教育を受けるうちに、想像力と記憶から描く能力を持つ自分は画家ではなく、イラストレーターであると確信するに至った。1957年、オックスフォード大学出版からコーンウォール地方のおとぎ話の挿絵を依頼される。この年から、イラストレーターと作家の仕事に専念する。1966年「マザーグース選集」で、1973年「さむがりやのサンタ」でケイト・グリーナウェイ賞受賞。1978年「ゆきだるま」を発表。この作品は、フランシス・ウィリアムズ・イラストレーション賞を受賞した。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索