こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ゆきのひ


商品名

ゆきのひ

出版社

偕成社

著者

エズラ・ジャック・キーツ

翻訳者

木島 始

出版年

1969

対象年齢

4歳〜

価格

1,200円

コルデコット賞受賞

1963年に文・絵ともにコルデコット賞(アメリカの最優秀絵本賞)に選ばれました。
ピーターという黒人のかわいい坊やが、ある朝目を覚ますと、窓の外は一面の雪。ピーターは1日中雪の中で遊びます。真新しい雪に足跡をつけたり、木の枝の雪を落としたり、雪だるまを作ったりします。最後に雪を固めてだんごにして、明日また遊ぶつもりで大事にポケットにしまい、お母さんの待つ暖かい家に帰るのですが・・・
雪が降ればどんな子どもでもするであろう遊びを、ピーターは絵本の中でどんどんしていきます。子ども達は雪あそびが大好きです。この絵本の中で充分に雪あそびを体験することでしょう。絵の材料に使われている切り紙や 貼り紙の素朴な美しさが目をうばいます。キーツの代表作です。

<作者紹介>
Ezra Jack Keats(エズラ・ジャック・キーツ)
1916年にニューヨークに生まれる。独学で絵の勉強をする。35歳頃から子どもの本の挿絵を描きはじめ、1963年に文・絵共に自作の絵本「ゆきのひ」でコルデコット賞(アメリカの最優秀絵本賞)を受賞。以後、「ピーターのいす」、「ピーターのくちぶえ」など、十数点の絵本を発表し、子どもの心の内面を新鮮な目で捉え、詩情豊かに表現した絵本作家として世界的に高く評価された。

*その他のエズラ・ジャック・キーツの作品は、HOMEの「著者名で検索」に「キーツ」と入力し検索するとご覧になれます。


レビュー 一覧

wowow さん

絵がまるで万華鏡をのぞいているようでキレイです。
何事もはじめて体験する子どもは、雪そのもの、
雪遊びに夢中になるであろうその姿が、とても
微笑ましく描かれていると思いました。

関連おすすめ絵本&おもちゃ

ページの先頭へ戻る