こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ようちえん


商品名

ようちえん

出版社

福音館書店

著者

ディック・ブルーナ

翻訳者

石井 桃子

出版年

1968

対象年齢

2歳〜

価格

700円

毎日、みんなでここに集まって、楽しく遊ぶ幼稚園。みんなで歌を歌います。あーはちゃんは絵を書くのが好き。とても素晴らしい絵が描けました。けーしぇはつみきのお家を作りますが、がらがらと壊れてしまい、がっかりです。さーるちゃんの好きなのは、くみがみ遊び。赤、青、黄色のくみがみ細工のしきものができました。みんな、先生にとても上手にできたとほめられます・・・
幼稚園に行くのが待ちどおしくなる楽しい幼稚園の一日を描きます。

<作者紹介>
ディック・ブルーナ
1927年オランダに生まれる。絵本作家、グラフィックデザイナー。
父の仕事の関係で、幼い頃から本や作家になじみ、絵本や詩集、音楽や美術にも興味を持つ。1943年、最初の小説「ヤーピー」を執筆。1945年、高校に通いながら最初の装丁「アニー・マリー」を手がける。1952年、絵本作りを始める。最初の絵本「りんごちゃん」を完成し翌年出版。1955年、「ちいさなうさこちゃん」出版。1970年、ブルーナの会社を創立。1975年、自分の創作に専念することを決意し出版社をやめる。これまでに80冊もの絵本を発表。

※その他の「ディック・ブルーナ」の作品は、HOMEの「著者名で検索」に「ブルーナ」と入力し検索するとご覧になれます。


レビュー 一覧

pekepon さん

私の大好きなブルーナさんの絵本。
みんなでようちえんに行って、歌を歌ったり、積み木をしたり、誕生日をお祝い
したりして楽しく過ごします。
2歳の息子はこれを読んで、「早く幼稚園に行きたい」と言ってました。

ページの先頭へ戻る