こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

わたし


商品名

わたし

出版社

福音館書店

著者

谷川 俊太郎

画家

長 新太

出版年

1981

対象年齢

5歳〜

価格

900円

中央児童福祉審議会特別推薦

わたしは、「おとこのこからみると おんなのこ」、「あかちゃんからみると おねえちゃん」、「おかあさんからみると むすめのみちこ」、「せんせいからみると せいと」、「おまわりさんからみると まいご」、「れんとげんでみると!」・・・
さまざまな角度から見た「わたし」が、さまざまに変化するおもしろさをユニークな絵で描きます。
客観的に見た自分を発見し、子どもたちの興味を引くことでしょう。

<作者紹介>
谷川俊太郎(たにかわしゅんたろう)
1931年東京に生まれる。詩人。詩作のほか戯曲、放送台本、作詞などの分野で注目すべき仕事を手がけている。児童文学作品には、「ことばあそびうた」、「あな」、「めのまどあけろ」、「わたし」(以上福音館書店)、「スイミー」(好学社)、「これはのみのぴこ」(サンリード)などがある。
<画家紹介>
長 新太(ちょうしんた)
1927年東京に生まれる。
1959年絵本「おしゃべりなたまごやき」(福音館書店)で文芸春秋漫画賞受賞。1974年、絵本「おしゃべりなたまごやき」(福音館書店改訂版)で、国際アンデルセン賞国内賞受賞。1977年、絵本「はるですよふくろうおばさん」(講談社)で講談社出版文化賞受賞。作品に「なんじゃもんじゃ博士」、「ごろごろにゃーん」(以上福音館書店)、「ぼくのくれよん」(講談社)、「もじゃもじゃしたものなーに?」(文研出版)などがある。


レビュー 一覧

yuki さん

長新太さんと谷川俊太郎さんのコンビということで魅かれて購入しました。
自己中心的な世界に生きる子供にとって、初めて客観的に自分を見るきっかけになる本だと思います。3歳で初めて読んだときは少し難しかったようですが、何度も繰り返し読んでいるうちにその面白さに引き込まれていきました。

関連おすすめ絵本&おもちゃ

ページの先頭へ戻る