こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ワニくんのおおきなあし


商品名

ワニくんのおおきなあし

出版社

BL出版

著者

みやざき ひろかず

出版年

1985

対象年齢

3歳〜

価格

1,300円

大阪国際児童文学館開館記念
第1回ニッサン童話と絵本のグランプリ絵本大賞
全国学校図書館協議会選定

みんなより足の大きいワニくん。どうにか足を小さくしようとあれこれ試しますがうまくいきません。でも、よく考えたら、足が大きいといいこともあるんだと気がつきます。
「そのままのボクでいい!」を発見できる絵本。

<作者紹介>
宮崎博和(みやざきひろかず)
1951年に奈良県に生まれる。北海道教育大学特設美術科卒業後、大阪のデザイン事務所に勤務し、グラフィックデザインやイラストレーションを担当。その後独立し、フリーランスのイラストレーターになるとともに、以前から興味をもっていた絵本制作を始める。1984年、第1回ニッサン童話と絵本のグランプリに応募した「ワニくんのおおきなあし」が絵本大賞受賞、これを契機に絵本作家としての第一歩を踏み出す。主な絵本に「ワニくんのめざましどけい」(サンケイ児童出版文化賞推薦)などの「ワニくんのシリーズ」、「ずぶろく園」シリーズ(共にBL出版)など多数ある。


ページの先頭へ戻る