こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ばけつの玉おとし


商品名

ばけつの玉おとし

メーカー

BECK/ベック

生産国

ドイツ

対象年齢

2歳〜

価格

6,600円

ヨーロッパの安全性基準(CE)取得

一番上のバケツにビー玉を入れるとバケツが傾き、下のバケツに玉を落とします。44cmの高さからビー玉が落ちてくる様はとてもダイナミックで、バケツが傾いてストッパーに当たる音とビー玉が落ちる音で「ガタンゴトン」となんとも軽快な音を立てます。
金属製やプラスチック製の物とは違い、木のおもちゃはうるさく感じないのは不思議です。
バケツからバケツに移る時にチラッと見えるビー玉のユニークな動きが子どもを魅了します。何度も何度も繰り返し遊ぶ事でしょう。
ビー玉はカラフルで、直径2.5cmと少し大きめに作られています。(通常のビー玉は1.5cm程度)
ベック社が付けている対象年齢は3歳〜となっておりますが、それより小さいお子様でも十分楽しめるでしょう。(誤飲の心配のある年齢のお子様は必ず大人の方が一緒に遊んであげて下さい。)

サイズ:44cm

<ベック社の紹介>
ベック社は、ドイツの南西部に位置するバーデン・ヴュルテンベルク州のヒュルベンにあります。数多くの玩具メーカーがある地域としても名高く、優れた木製玩具メーカーの多くが良質なブナ材がとれるこの地で仕事を拡げていきました。
ベック社の創設者クリストフ・ベック氏は、この地で生まれ育ち、もともとは機械技師のマイスターでした。戦時中、ロシアの捕虜になっていた頃に、戦災孤児のために木製のおもちゃを作り始めたのがベック氏の玩具製作の始まりです。彼のシンプルで品質の優れたおもちゃが好評を得て多くの人が求めるようになり、戦後の厳しい時代に1946年にはヒュルベンに小さな木製玩具工房を建てるまでになりました。次第にベック社の製品はドイツの幼稚園や施設の子どもたちの手に渡るようになり、生産アイテムが増え続けました。当初よりベック氏は、おもちゃは精密で堅牢で作られるべきと考えていました。やがてその多くはドイツの「子どもの遊びと玩具審議会」で選ばれ、ベック社の名が業界に認められ広く知られるようになりました。1983年、フランクフルトの国際秋季メッセの特別展でトレインカースロープが「Form」賞を受賞。

*その他のベック(BECK)の商品をご覧になりたい方は、HOMEのページから「おもちゃ名で検索」のところに「ベック」とご入力下さい。当社取り扱いのベック社の商品を全てご覧頂けます。


レビュー 一覧

baron さん

思ったより派手な音をたて(うるさくはないです)、バケツが規則正しく倒れビー玉を落としていくのですが、始めは何が起こったかわからないといった顔をしていた息子も、自分でビー玉を落としてみると「ニヤリ」とした顔に一変。よっぽど楽しかったみたいで、何回も何回もやっていました。ちょっとロボットっぽいとこが、なんとも言えない愛嬌のある感じがします。

ページの先頭へ戻る