こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

リグノつみ木


商品名

リグノつみ木

メーカー

NAEF/ネフ

生産国

スイス

対象年齢

1歳〜

価格

32,000円

ヨーロッパの安全性基準(CE)取得

ネフ社の代表作ともいえる積み木「リグノ」です。
赤、青、黄、緑の合計4色からなり、5cm角の立方体に穴が開いており、立方体と円柱の2つのパーツで1つの立方体を形成しています。
この積み木のすばらしいところは、縦に積んでいく中で円柱を使うことによって、横のつながりを想像できるという点です。横につながりを持たすためには、縦の高さを合わせなければつなげませんが、初めての子どもはこれができません。子どもは、遊びの中で「数と量の概念」を学ぶことができるのです。縦の創造に横の創造を加えることにより空間把握能力も養われます。
ネフ社の積み木は基尺がすべて2.5?のため、組み合わせて遊ぶことができます。

サイズ:5cm角(立方体)
各色4個×4色=計16個入り
素材:カエデ材
作者:ペーター・シュミット

<積み木の必要性>
積み木は、構成(構造)遊びの代表的なものです。この遊びには子どものものを作りたいという要求から生まれます。子どもが、自分の様々な体験を形として実現することで、記憶力、想像力、問題解決、美的感覚、観察力、器用さなどが発達していきます。作り上げることによって、成功の喜びや空間認識、空間関係の知識も習得することができます。

<ネフ社の紹介>
1958年に創業者であるクリフト・ネフ氏がネフスピールを世に出し、これが世界屈指の玩具メーカー誕生のきっかけとなりました。ネフ夫妻だけで出発した小さなメーカーネフ社は、その後も新しい発想の玩具を次々発表し、20世紀後半の世界の玩具の歴史に多くの影響を与えてきました。ネフ氏は子どもの遊びについて「遊びの体験が一人の人間に及ぼす影響の大きさを認識するべきである。遊びの複雑なプロセスを通じて身につけた事が、その子どもの人生に大きい影響を与える事、そしてその遊びを助長するために玩具が大きい役割を果たしている事にもっと関心を持つべきである」と語っています。ネフ社の積み木は、幾何学的な形のなかに世界のしくみを宿しているように感じられ、遊び手の創造力を満たしてくれます。

*その他のネフ(NAEF)の商品をご覧になりたい方は、HOMEのページから「おもちゃ名で検索」のところに「ネフ」とご入力下さい。当社取り扱いのネフ社の商品を全てご覧頂けます。


レビュー 一覧

BOOK さん

娘の1歳の誕生日に思い切って買っちゃいました。今はまだ立方体のブロックの穴に円柱のブロックをはめるぐらいしかできませんが、はめ込んだときのカタッという素朴な音も気に入っているようです。普通の積み木と違って空間で横のつながりもできる積み木なので、これからどんどん活用してくれるだろうと思っています。とにかく、触るとすべすべして気持ちいいんです。色もカラフルで気に入っていますが、これだけ高級感があるものだと、色のないのもいいかも???と思いました。

sora さん

2歳の子どもの誕生祝いにリグノとネフスピールを買いました。
積木類は、まだうちの子には早いかな?と思っていたけど、結構、子どもは上手に
やるもんですね。子どもと一緒に遊んだ後は、インテリアに早変わり。サイドボード
の上に飾っています。子供用とは思えないほどの繊細なつくりです。積木に穴が開い
てるので、娘は穴の中に円柱を入れるのが大好きみたいです。出したり入れたりが
楽しいんでしょうね。穴が開いているので、四角い普通の積木とはちょっと違った
楽しみ方ができてるみたいです。

関連おすすめ絵本&おもちゃ

ページの先頭へ戻る