こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

うまかたやまんば


商品名

うまかたやまんば

出版社

福音館書店

著者

おざわ としお 再話

画家

赤羽 末吉

出版年

1988

対象年齢

4歳〜

価格

1,200円

全国学校図書館協議会選定
教科書に掲載されている絵本

やまんばに、持っていた魚も馬もとられてしまったうまかたが、やまんばに知恵を使って仕返しをする、スリルとサスペンス溢れる昔話絵本。

<作者紹介>
小澤俊夫(おざわとしお)
1930年中国東北部の長春に生まれる。北京で子ども時代をおくった。東北大学ドイツ文学科を卒業。東北薬科大学、日本女子大学、西ドイツマールブルク大学客員教授を経て、現在筑波大学教授。グリム童話の研究から出発して、日本の昔話の研究や昔話の比較研究を行なっている。
<画家紹介>
赤羽末吉(あかばすえきち)
1910年東京に生まれる。1959年、日本童画会展で茂田井賞受賞。1962年、「日本の神話と伝説」で小学館児童出版文化賞佳作賞。また1965年には、絵本「ももたろう」(福音館書店)、「白いりゅう黒いりゅう」(岩波書店)で、それぞれサンケイ児童出版文化賞を受賞。1975年、「スーホの白い馬」(福音館書店)で、ブルックリン美術絵本賞受賞。また、1980年度国際アンデルセン賞・画家賞を受賞。他に、「ほしになったりゅうのきば」、「かさじぞう」、「つるにょうぼう」(福音館書店)などの絵本が多数ある。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索