こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

サンタがきたらおこしてね


商品名

サンタがきたらおこしてね

出版社

女子パウロ会

著者

やすい すえこ

画家

鈴木 まもる

出版年

1996

対象年齢

3歳〜

価格

1,000円

「りんりんりんりん メリークリスマス!」空からやってきたサンタさんが、みんなにプレゼントを配ります。煙突からうさぎやもぐらの家、そして海の中の魚にもプレゼントをするサンタさん。「おぅおぅ、みんないいこだ。おおきくなったねぇ」。「いつまでも、きれいな海であるように・・・お祈りしてるよ」と、優しい声もかけてくれます。もちろん、サンタさんが大好きな私たちのところにもやってきてくれますよ。
そんなサンタさんだからこそ、子どもたちはサンタが来るのを寝ないで待っていたい思うものです。絵本を縦に開いたページには、空からやってくるサンタさんが大きく温かく、まるで子どもたちを包み込むように描かれています。

<作者紹介>
やすいすえこ
東京に生まれる。「がたたんたん」(ひさかたチャイルド社)で第12回絵本にっぽん賞受賞。主な作品に「ひとつの夜」(偕成社)、「かぜのじてんしゃにのって」(PHP研究所)、「ウルトラジロちゃん」シリーズ(フレーベル館)、「パパだいすきママだいすき」(岩崎書店)、「くまじいちゃんのクリスマス」(女子パウロ会)など他多数。

<画家紹介>
鈴木まもる
東京に生まれる。主な絵本に「まえむき よこむき うしろむき」、「どうなってるの こうなってるの」、「ヘルシー家の人びと」、「おもしろどうぶつずかん」(金の星社)、「ピンポンバス」(偕成社)、「おばあちゃんとセブン」(女子パウロ会)など他多数。童話の挿絵「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で赤い鳥さし絵賞受賞。


ページの先頭へ戻る