絵本の選び方・絵本の大切さ・絵本の読み聞かせの仕方など情報満載

絵本の専門店こそだてナビゲーション
ジルケ人形 ドリオ アングーラ
リグノ シロフォン付き玉の塔 N車付きポストボックス
絵本表紙の列画像
絵本選びに困っていませんか?ここなら安心!!その理由は・・・

HOME 絵本選び
のポイント
これなら安心
おすすめ絵本
毎月お届け
ブッククラブ
おもちゃ選び
のポイント
これなら安心
木のおもちゃ
年代別
リスト
図書館
ランキング
お支払方法
送料

            

マドレーヌのクリスマス


商品名 マドレーヌのクリスマス
出版社 BL出版
著者 ルドウィッヒ・ベーメルマンス
画家 江國 香織
出版年 2000
対象年齢 4歳〜
価格 1,296円
会員登録されるとお得です。
会員の方はトップページからログインしてください

カゴの中身を見る

パリの古いお屋敷に12人の女子のたちが暮らしていました。その中でも一番のおちびさんがマドレーヌでした。クリスマスの前日、屋敷中が風邪で寝込んでいるとき、マドレーヌだけが元気でみんなのためにせっせと働いていました。そんなとき、玄関をたたく音が聞こえ、マドレーヌはサンタクロースがやって来たと思いました。ところが、玄関に立っていたのはじゅうたん売りの商人でした。マドレーヌに持っていた12枚のじゅうたんをすべて売ってしまった商人は、寒さに凍えてしまいお屋敷に戻って来ます。そんな商人を看病したマドレーヌにご褒美を与えてくれる商人は、実は魔術師だったのです。マドレーヌと魔術師が繰り広げる、ファンタジー溢れる楽しいクリスマスのお話し。

<作者紹介>
ルドウィッヒ・ベーメルマンス
1898年ベルギー人の画家を父として、チロルのメーランで生まれる。14才頃学校を中退して、ホテルで働き、16才のときアメリカに渡る。そしてニューヨークのホテルで働きながら、絵の勉強に励み第一次世界大戦後、本格的に絵の勉強をしようとミュンヘンへ行く計画をたてるが、結局レストランの所有者になった1925年まで、ホテルの仕事を続けた。ベーメルマンスは、自分のレストランの壁や、アパートの日よけなどに絵を描いて、それが編集者の目にとまり、子どもの本を描くことをすすめられる。その他の絵本に「げんきなマドレーヌ」などがある。







関連おすすめ絵本&おもちゃ

詳細はこちら
だいくとおにろく
著者:松居 直 再話
972
詳細はこちら
ハリーのセーター
著者:ジーン・ジオン
1,296
詳細はこちら
こんとあき
著者:林 明子
1,404
詳細はこちら
つるにょうぼう
著者:矢川 澄子 再話
1,296
詳細はこちら
えすがたあねさま
著者:大川 悦生
1,080
詳細はこちら
アンガスとねこ
著者:マージョリー・フラック
1,188
詳細はこちら
立体モビール 飛行機 
HELLER/ヘラー(ドイツ)
5,184
詳細はこちら
身長計 ZOO
HELLER/ヘラー(ドイツ)
4,536
詳細はこちら
プラステン
NIC/ニック(ドイツ)
7,020
詳細はこちら
汽車セット・つり橋
MICKI/ミッキー(スウェーデン)
20,520
詳細はこちら
3Dジオフィクス
ジオジャパン(日本)
21,600
詳細はこちら
クリックス わくわくボックス750
TOYKIMO/トイキモ(ベルギー)
21,384


会員登録済の方は、トップページからログインしてコメントを書こう!