こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ジェインのもうふ


商品名

ジェインのもうふ

出版社

偕成社

著者

アーサー・ミラー

画家

アル・パーカー

翻訳者

厨川 圭子

出版年

1971

対象年齢

読んであげるなら5歳〜 自分で読むなら小学校低学年〜

価格

1,200円

全国学校図書館協議会選定・基本図書
日本図書館協会選定図書
厚生省中央児童福祉審議会推薦図書

ページ数 70頁
サイズ 22×20cm

あかちゃんのジェインは、ピンクの毛布が大好きで、いつも毛布を握っています。ミルクを飲むときも、寝る時も、もちろん遊ぶときも。ジェインが大きくなるにつれて、このあかちゃん毛布はぼろぼろになって小さくなっていきます。しかし、ジェインにとっては、どんなりっぱな毛布より大事なのです。ところが、小さな切れっぱしのようになった毛布は、小鳥が巣を作るために持っていってしまいました。寂しがるジェインをお父さんがなぐさめます。「ジェエインが心の中で毛布のことを思い出すと、毛布はまたジェインのものになるんだよ」と・・・
子どもの成長とともに失われていくものもありますが、大切な宝物は、いつまでも心の中で生き続けることを教えてくれる心温まる作品です。

<作者紹介>
アーサー・ミラー
1915年にアメリカのニューヨークに生まれる。ミシガン大学卒業後、ラジオのシナリオライター、劇作家、小説家として活躍。代表作には戯曲「セールスマンの死」があり、ピューリッツァー賞を受賞。アメリカ演劇界の代表的作家として世界的に著名である。
<画家紹介>
アル・パーカー
アメリカの一流雑誌を飾るイラストレーターとして有名。フェイマス・アーティスト・スクールの創設者であり理事。アメリカのアートディレクター・クラブやイラストレーター協会より、数々の賞と栄誉を受け、チューリッヒにおける国際文芸学会で栄誉を受けた。


ページの先頭へ戻る