こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

クオ・ヴァディス(下)


商品名

クオ・ヴァディス(下)

出版社

福音館書店

著者

ヘンリク・シェンキェヴィッチ

画家

津田櫓冬

翻訳者

吉上昭三

出版年

2000

対象年齢

自分で読むなら 小学校高学年〜

価格

2,300円

大火によって丸裸になった民衆の怒りをそらすために、すべてをキリスト教徒の責任にし、やがてネロの命令のもとに大虐殺が始まります。地下牢に捕らわれているギアの運命は…

ページ数 532頁
サイズ 21×17cm

<作者紹介>
ヘンリク・シェンキェヴィッチ(Henryk Sienkiewichz)
1846年、ポーランドに生まれる。ワルシャワの中央学校に学ぶが、1871年学業をはなれ、ジャーナリズムの仕事に専念する。一方、1872年作家としてデビューし、多くの作品を手掛ける。そして、17世紀のポーランドの動乱時代を描いた歴史長編3部作「火と剣」、「大洪水」、「パン・ヴォウォディヨフスキ」、により、作家としての名声を確立し、1896年「クオ・ヴァディス」が出版されるや、欧米諸国に翻訳紹介され、世界にその名を知られるに至る。1916年没。



ページの先頭へ戻る