こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ニルスのふしぎな旅(上)


商品名

ニルスのふしぎな旅(上)

出版社

福音館書店

著者

セルマ・ラーゲルレーヴ

画家

ベッティール・リーベック

翻訳者

菱木晃子

出版年

2007

対象年齢

小学校高学年〜

価格

2,300円

妖精にいたずらをして小人にされたニルスは、ガチョウのモルテンやガンのアッカたちとスウェーデンの空を北に向かって旅をすることになります。旅の途中、仲間のガンの命を救ったり小さな動物たちをまもってあげたりするうちに、役立たずのただの悪童だったニルスが、小鳥や動物たちに好かれ、仲間からで信頼される少年に成長していきます。
1931年版の原書の緻密で美しい挿絵を160枚再現。

ページ数 520頁
サイズ 21×17cm

<作者紹介>
セルマ・ラーゲルレーヴ(Selma Lagerlof)
1858年、スウェーデン中部に生まれる。1885年、首都ストックホルムにある師範学校卒業後、スウェーデン南部のランドスクローナで教職に就く。1891年、「ヨスタ・ベーリング物語」で作家デビュー。1895年、教職を退き、作家活動に専念する。以後、「エルサレム」、「キリスト伝説集」、「ニルスのふしぎな旅」などを意欲的に発表。1909年、女性初かつスウェーデン人初のノーベル文学賞を受賞。1940年没。


ページの先頭へ戻る