こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

神秘の島(下)


商品名

神秘の島(下)

出版社

福音館書店

著者

ジュール・ベルヌ

画家

J・フェラ

翻訳者

清水正和

出版年

1978

対象年齢

自分で読むなら  小学校高学年〜

価格

2,100円

南太平洋の孤島に無一物で漂着した5人の男の大冒険物語。決定的な危機に直面するたび、不思議なことに何者かの救いの手が彼らにのべられます。誰が、いったい何の目的で?・・・
この物語の結末は、同時に「海底二万海里」の結末でもあります。

ページ数 472頁
サイズ 21×17cm

<作者紹介>
ジュール・ベルヌ(Jules Verne)
フランスの著名な科学冒険小説家。1828年、フランスの港町ナントに生まれる。地理や科学上の広範な知識と豊かな空想力によって、数多くの作品を書き、科学冒険小説ともいうべき新しい分野を開拓した。主な作品に1864年「地底旅行」、1872年「海底二万海里」、1873年「八十日間世界一周」などがある。


ページの先頭へ戻る