こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

若草物語


商品名

若草物語

出版社

福音館書店

著者

ルイザ・メイ・オールコット

画家

ターシャ・チューダー

翻訳者

矢川澄子

出版年

1985

対象年齢

小学校中学年〜

価格

2,300円

ページ数 496頁
サイズ 21×17cm

南北戦争時代のアメリカを舞台に、父が奴隷解放のため北軍の従軍牧師として出征し、父の不在と貧しさの中で、個性豊かな4人の姉妹は失敗を繰り返しながらも日々成長をとげていきます。父の無事と帰還を祈り、優しく堅実な母親に見守られ、姉妹は裕福ではなくとも明るく仲むつまじく暮らしていきます。家庭に起こる楽しい出来事や悩み、事件、そして大きな試練が姉妹たちを少女から「リトル・ウィメン」へと成長させます。読み継がれて今なお共感をよぶ家庭小説の名作。

<作者紹介>
ルイザ・メイ・オールコット
1832年、アメリカのペンシルヴェニア州で生まれる。父は、進歩的哲学者だった。苦しい家計を助けてお針娘や教師などを勤めた後、30代半ば「若草物語」の成功によって、念願の作家活動に入り、55歳で亡くなるまでこの物語の後日譚、その他10冊あまりの小説を次々に世に送った。


ページの先頭へ戻る