こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

名作童話Dセット


商品名

名作童話Dセット

出版社

福音館書店

対象年齢

小学校高学年〜

価格

18,500円

<アーサー王と円卓の騎士>
王妃グィネヴィアとサー・ランスロットの愛、サー・トリストラムとイゾールドの悲恋など、ヨーロッパの文学の源流であるアーサー王物語を、詩人ラニアが見事な構成でまとめました。

<モヒカン族の最後>
北米大陸でイギリス軍とフランス軍が戦争をしていた頃、父親の救出に向かった美しい姉妹が護衛のインディアンに裏切られ、壮絶な戦いに巻き込まれる大冒険物語。現在唯一の完訳本。これを原作に、1992年「ラスト・オブ・モヒカン」で映画化されたことでも知られています。

<西遊記(上)>
如意棒おっとり、向かうところ敵なし、ご存知孫悟空の物語。八戒、沙悟浄とともに三蔵法師を守り、取教の旅へのぼれば、果たしていかなる妖怪変化に出会いますことやら・・・現存する最古のテキストにより、民間に伝えられた講談の語り口十分に生かした君島久子の訳文。3年の歳月をかけて描きあげた瀬川康男のさし絵。児童向け「西遊記」の決定版です。

<西遊記(下)>
さて、師弟4人は、またしても苦しい旅を続けるうち、はや日も西へかたむきかけたので、山あいの寺に泊まることにした。寺の僧官は、三蔵一行を奥の間に案内し、ていちょうにもてなした。やがて、食事がすむと、禅堂に寝所をしつらえてくれたので、悟空らは旅の疲れですぐ眠りについたが、三蔵は教をあげようと教本をひらいて読みはじめた。と、そのとき、戸の外で、さあーっという音が聞こえ、冷たい風が気味悪く吹き込んできた・・

<レ・ミゼラブル(上)>
たった1個のパンを盗んだため囚人となったジャン・ヴァルジャンの数奇な運命を、19世紀前半の混乱したフランス社会を背景に雄大に描いた大河ロマン。

<レ・ミゼラブル(下)>
平安を取り戻したかのように見えたジャン・ヴァルジャンとコゼットの暮らしに、再び暗い影が・・・揺れる人々の心の深淵を描きながら、物語は一気にクライマックスへ。

<ハックルベリー・フィンの冒険(上)>
浮浪児のハックと逃亡奴隷のジムが自由州をめざして、ミシシッピー川をいかだに乗って下ります。辺境時代のアメリカの大自然と社会を背景に、自在に生きるハックの姿がユーモラスに描かれています。

<ハックルベリー・フィンの冒険(下)>
自由州への上陸に失敗したハックとジムに、ヘビのぬけがらのたたりが続きます。やがて、トムソーヤも加わって黒人奴隷ジムを救い出します。初版本のさし絵を添えて贈るアメリカ文学の古典です。


ページの先頭へ戻る