こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

名作童話Eセット


商品名

名作童話Eセット

出版社

福音館書店

対象年齢

小学校高学年〜

価格

17,600円

<ニワトリ号一番のり>
19世紀後半、中国からロンドンまでの広大な大洋上を、先着を競ってシナ茶を運ぶ帆船の物語。潮のかおり、帆船の美しさ、海の男たちの魂を見事に描き切った作品です。

<さらわれたデービッド>
密貿易船に売られた青年デービットは、ふとしたことから殺人事件にまきこまれ、政治犯とともに、スコットランドの荒野を追われる身となってしまう・・・血わき肉おどる冒険物語。

<ニルスのふしぎな旅(上)>
妖精にいたずらをして小人にされたニルスは、ガチョウのモルテンやガンのアッカたちとスウェーデンの空を北に向かって旅をすることになります。旅の途中、仲間のガンの命を救ったり小さな動物たちをまもってあげたりするうちに、役立たずのただの悪童だったニルスが、小鳥や動物たちに好かれ、仲間からで信頼される少年に成長していきます。
1931年版の原書の緻密で美しい挿絵を160枚再現。

<ニルスのふしぎな旅(下)>
スウェーデンの空の旅を続けていくうちに、ニルスは「ふしぎな、すばらしい」経験を数多く積んでいきます。そして、今では何か困ったことが起こると、仲間から相談されるほどになっています。「ガチョウの面倒をよくみたら、ニルスは家に帰れて・・・」とフクロウが話しているのを立ち聞きしますが、ニルスが人間に戻るには、さらに厳しい試練が待っていたのです。果たして、ニルスは人間の姿に戻れるのでしょうか?

<神秘の島(上)>
南太平洋の孤島に無一物で漂着した5人の男の大冒険物語。彼らは、数々の難題を次々に克服していきます。ベルヌの最高傑作で、我が国唯一の完訳本。154枚の銅版画を完全復刻。

<神秘の島(下)>
決定的な危機に直面するたび、不思議なことに何者かの救いの手が彼らにのべられます。誰が、いったい何の目的で?・・・この物語の結末は、同時に「海底二万海里」の結末でもあります。

<クオ・ヴァディス(上)>
暴君ネロの君臨するローマを舞台に繰り広げられる、恋と権力と信仰の物語。キリスト教徒の中に逃れた恋するギアを探す青年将校に届いたのは、ローマ炎上すという報せであった。

<クオ・ヴァディス(下)>
大火によって丸裸になった民衆の怒りをそらすために、すべてをキリスト教徒の責任にし、やがてネロの命令のもとに大虐殺が始まります。地下牢に捕らわれているギアの運命は…





関連おすすめ絵本&おもちゃ

ページの先頭へ戻る