こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

エリーちゃんのクリスマス


商品名

エリーちゃんのクリスマス

出版社

福音館書店

著者

メアリー・チャルマーズ

翻訳者

おびかゆうこ

出版年

2009

対象年齢

3歳〜

価格

900円

犬のハリーと一緒に、森からもみの木を運んできたエリーちゃん。家では、猫のヒラリーとうさぎのアリスがエリーちゃんたちの帰りを待っていました。家に入って、みんなであったかいココアを飲んで一休みしたら、屋根裏かクリスマスの飾りを運んできました。みんなでクリスマスの飾り付けをして、さあ、できあがり!と思ったら、てっぺんに飾るお星さまがありません。エリーちゃんは、お星さまを探しに雪の中を出かけます。小さな冒険にはハラハラドキドキがいっぱいです。さあ、お星さまは見つかるかな?
もみの木を運んできて、みんなでお茶を飲み、ツリーの飾り付けをする。そして、てっぺんに飾られる主役のお星さまを探すための冒険は、クリスマスを迎える喜びと豊かな時間が感じられます。小さな人たちにぴったりの夢のあるクリスマス絵本です。

<作者紹介>
メアリー・チャルマーズ(Mary Chalmers)
1927年、アメリカのニュージャージー州に生まれる。姉の影響で、小学生の頃から芸術家になる夢を持つ。フィラデルフィアの美術学校を卒業後、ハーパー・アンド・ロウ社の名編集者ウルスラ・ノードストロームに出会い、絵本を描き始める。本書は、ノードストロームに送った手作りのクリスマスカードが元になってできた。自作の絵本に「とうさんねこのすてきなひみつ」(童話館出版)、絵本の絵の仕事に「にいさんといもうと」(岩波書店)などがある。メリーランド州在住。
<翻訳者紹介>
小比賀優子(おびかゆうこ)
東京に生まれる。国際基督教大学語学科卒業。出版社勤務、ドイツ留学を経て、現在は子どもの本の翻訳や創作に携わっている。児童書の訳書に「ビアトリクス・ポター」(ほるぷ出版)、「ナヤ・ヌキ」(出窓社)、「ねずみの家」(徳間書店)、「ルール!」(主婦の友社)、絵本の訳書に「はるになったら」(徳間書店)などがある。


関連おすすめ絵本&おもちゃ

詳細はこちら

スカリーノ・フォレスト
スカリーノ社(スイス)

12,800 円

詳細はこちら

モビール ねこ 
HELLER/ヘラー(ドイツ)

4,000 円

詳細はこちら

ビルディングロッズ
MICKI/ミッキー(スウェーデン)

7,800 円

詳細はこちら

ベビーウォーカーマルチ
MICKI/ミッキー(スウェーデン)

9,800 円

詳細はこちら

1〜2歳向け
おもちゃBセット

12,800 円

詳細はこちら

身長計 ZOO
HELLER/ヘラー(ドイツ)

4,200 円

ページの先頭へ戻る