こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

サンタさんとこいぬ


商品名

サンタさんとこいぬ

出版社

福音館書店

著者

長尾 玲子

出版年

2001

対象年齢

3歳〜

価格

1,100円

12月24日。クリスマス・イブの夜7時。いつもなら、サンタさんとトナカイがプレゼントを配りに出発する時間です。ところが、今年はトナカイが風邪をひいて熱を出し一人でプレゼントを配ることにしたサンタさん。でも、しばらく走るとサンタさんは心細くなってきました。「そりは、重いし、道もよくわからないし」・・・そのとき、森で寒さに震えている子犬に出会います。今年は、サンタさんと子犬とでプレゼントを配ります!
美しい刺しゅうで描かれた心温まる絵本です。

<作者紹介>
長尾玲子(ながおれいこ)
1963年に東京に生まれる。東京YMCAデザイン研究所デザイン科を卒業。後にデンマークに留学。スカルス手工芸学校で刺繍を学ぶ。絵本の作品に「クリスマス・イブのおはなし 全3冊」(『あっちゃんとゆびにんぎょう』『100こめのクリスマス・ケーキ』『サンタさんのいちにち』)と、この本の姉妹版である『サンタさんありがとう』がある。現在はオーストラリアで美術・デザインの勉強中。


ページの先頭へ戻る