こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

月へ行きたい


商品名

月へ行きたい

出版社

福音館書店

著者

松岡 徹

出版年

2014

対象年齢

小学校中学年〜

価格

1,300円

ページ数 40ページ
サイズ  26×20cm

1969年にアポロ11号が月面に到着して以来、12人が地球からロケットで月へ行きました。でも実は、月へ行く方法はロケットしかない、というわけではありません。満月の夜、男の子は、月へ行く方法を、あれこれと考えはじめました。巨大な橋を月へわたそうか、風船でとんで行くのもいいなぁ……。さてさて、そんなことで月へ行けるのでしょうか。人類が旅したいちばん遠い場所、月まで38万キロの旅へ、いざ出発!

<作者紹介>
松岡 徹(まつおかとおる)
1968年に愛知県に生まれる。名古屋芸術大学美術学部絵画科版画コース卒業。バルセロナ大学大学院留学。絵画、版画、写真、彫刻など、多彩な手法で国内外で多くの作品を発表している。現在、名古屋芸術大学美術学部教授。絵本は本作がはじめて。


ページの先頭へ戻る