こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ねむりのはなし


商品名

ねむりのはなし

出版社

福音館書店

著者

ポール・シャワーズ

画家

ウェンディ・ワトソン

翻訳者

神山 潤・美恵子

出版年

2008

対象年齢

読んであげるなら5歳〜自分で読むなら小学校低学年〜

価格

1,300円

教科書に載っているお話

夜、寝ないでずっと遊んでいられたらいいなって思ったことはありませんか?ずっと寝ないで起きていたらどうなるかとためしてみた人たちがいました。その結果はどうだったてでしょう?人間にも動物にもとても大切な「ねむり」についてのお話です。
今、日本の社会は24時間化し、大人たちの生活時間に影響されて、子どもたちの「ねむり」がおびやかされているようです。なぜ「ねむり」が必要なの?寝ないとどうなってしまうの?「ねむり」について大事なことを伝えます。アメリカで長年の評価を得ているシリーズから、知ることや考えることの魅力あふれる作品。

<作者紹介>
ポール・シャワーズ
1910年にアメリカのワシントン州に生まれる。児童書作家、ジャーナリスト。児童向けノンフィクションの著作では、数多く受賞。翻訳された作品に「あなたのはな」(小社刊、現在品切れ)がある。
<画家紹介>
ウェンディ・ワトソン
アメリカのヴァーモント州に生まれる。児童書作家、画家。ブリンモア大学でラテン語を学ぶ。ニューヨーク・タイムズ「ベスト・ブックス・オブ・ザ・イヤー」をはじめ、多数の賞を受賞。ヴァーモント州在住。
<翻訳者紹介>
神山 潤(こうやまじゅん)
東京医科歯科大学卒業。東京ベイ・浦安市川医療センターCEO。子どもの早起きをすすめる会の発起人。日本臨床神経生理学会評議員、日本小児神経学会評議員、日本子ども健康科学研究会理事、日本睡眠学会理事。著書に「夜ふかしの脳科学」(中央公論新社)他がある。

神山美恵子(こうやまみえこ)
長崎県立壱岐高等学校卒業後、福岡市医師会看護専門学校に学ぶ。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索