こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

ぺんぎんたいそう


商品名

ぺんぎんたいそう

出版社

福音館書店

著者

齊藤 槙

出版年

2016

対象年齢

0歳〜

価格

800円

「ぺんぎんたいそうはじめるよ。いきをすって~、はいて~。くびをのばして~、ちぢめて~。おなかとあたまをぴったんこ」。水族館や動物園でおなじみのペンギン。そのユニークな動きや、伸び縮みをして姿かたちが変わる様子は、まるで体操をしているかのようです。読みながら、思わず身体が動いてしまう絵本ができました。絵本を読んだあとは、ぜひ、お子さんといっしょに体操して楽しんでみてください。

<作者紹介>
齋藤槙(さいとうまき)
絵本作家。1981年生まれ。独自に考えた貼り絵の手法でさまざまな動物をモチーフにした絵本を手がける。『ながーい はなで なにするの?』『ちいさな うみの かくれんぼ』(いずれも福音館書店)など。個展も毎年開催。アクセサリーとニット以外、ものづくりは何でも好きという。


ページの先頭へ戻る