こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

みてよぴかぴかランドセル


商品名

みてよぴかぴかランドセル

出版社

福音館書店

著者

あまん きみこ

画家

西巻 茅子

出版年

2011

対象年齢

5歳〜

価格

1,200円

もうすぐ1年生のかこちゃんは、買ってもらったばかりの赤いランドセルを背おって、よもぎのはらに出かけます。そこで出会ったきつねの子にもうさぎの子にも、ランドセルを背おわせてあげましたが、ねずみの子だけはランドセルが大きすぎて、背おえません。泣き出してしまったねずみの子。かこちゃんたちが困ってしまった、そのとき……?
かこちゃんと同じように、新しいランドセルを背おってわくわくしている子どもたちに、ぜひ贈りたい1冊です。

<作者紹介>
あまんきみこ
1931年満州に生まれる。坪田譲治主催の童話雑誌「びわの実学校」の同人となり、1968年「車のいろは空のいろで第1回日本児童文学者協会新人賞、第6回野間児童文芸推奨作品賞を受賞。作品に「おにたのぼうし」(ポプラ社)「きつねのみちは天のみち」(大日本図書)「ふうたのはなまつり」(あかね書房)他多数。エッセイ集に「空の絵本」(童心社)がある。京都府在住。
<画家紹介>
西巻茅子(にしまきかやこ)
1939年東京に生まれる。画家・絵本作家。東京芸術大学美術学部工芸科卒業。絵本に「ボタンのくに」、「わたしのワンピース」(こぐま社)、「ちいさなきいろいかさ」、「みずいろのながぐつ」など多数。日本児童出版美術家連盟会員。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索