こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

やさいのおにたいじ


商品名

やさいのおにたいじ

出版社

福音館書店

著者

つるた ようこ

出版年

2020

対象年齢

5歳〜

価格

990円

京の都に、おそろしい鬼が現れました。さらわれた娘たちを救うため、知恵と勇気のある6人が立ち上がります。絵巻物などで知られる鬼退治の伝説ですが、その姿をよく見ると、敵も味方も、なんと野菜! 鬼はツノの生えたこんにゃく芋。味方の大将は、兜ではなく固い皮をかぶった竹の子。他の仲間も、金時にんじんや堀川ごぼうなどの京野菜に姿を変えています。大胆にアレンジされた御伽草子「酒呑童子」の物語を、どうぞお楽しみください。

<作者紹介>
つるたようこ
1965年に生まれる。玉川大学文学部芸術学科卒業。染織、版画、立体など、技法にとらわれず、自らの世界を表現している。著書に「夜の校長センセイ」(ぱる出版)、絵本に「まめとすみとわら」「だいこんとにんじんとごぼう」「やさいとさかなのかずくらべ」(以上、アスラン書房)、「ねぇ だっこ」「おとうと」「しーっしずかに」(以上、佼成出版社)「のら犬」(大日本図書)、「根っこのえほん3 フルーツの根っこ」「根っこのえほん5 大きな木の根っこ」(ともに、大月書店)「じゃがいものんたのわすれんぼう」(「こどものとも年中向き)」(福音館書店)など。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索