こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

わゴムはどのくらいのびるかしら?


商品名

わゴムはどのくらいのびるかしら?

出版社

ほるぷ出版

著者

マイク・サーラー

画家

ジェリー・ジョイナー

翻訳者

岸田 衿子

出版年

1900

対象年齢

3歳〜

価格

1320円

ある日、ぼうやは、わゴムがどのくらいのびるかためしてみることにしました。部屋から外へ、バスで、汽車で、飛行機で、わゴムはどんどん、どんどんのびて……。子どもの想像力をかきたてる絵本。

<作者紹介>
マイク・サーラー(Mike Thaler)
アメリカの作家、彫刻家、教師、漫画家。子どもの本を多く手がけ、ニューヨークのストーン・リッジの美しい谷間に住んでいる。
<画家紹介>
ジェリー・ジョイナー(Jerry Joyner)
5歳のときに、最初の子どもの本を作ったというイラストレーター、デザイナー。エスクワイア誌とプッシュ・ピン・スタジオで働いた後、1970年以降は、ヨーロッパとアメリカを行ったり来たりしながら、フリーのイラストレーターとして活躍している。
<翻訳者)
岸田衿子(きしだえりこ)
1929年に生まれる。詩人、児童文学作家。絵本に「かばくん」「ジオジオのかんむり」(福音館書店)など、絵本の翻訳に「かえでがおか農場のいちねん」「はるなつあきふゆ」(ほるぷ出版)など多数がある。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索