こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

料理しなんしょ
コッペとオサジのおいしい12か月


商品名

料理しなんしょ
コッペとオサジのおいしい12か月

出版社

偕成社

著者

まるもと ただゆき

画家

こがしわ かおり

出版年

2017

対象年齢

小学校高学年~

価格

1,500円

全国学校図書館協議会・選定図書(2017)
サイズ 21cm×19cm
ページ数 64頁

「料理なんてやっぱりむり、だれか、たすけて…。」
そんなあなたのためのとくべつな本、
それがこの『料理しなんしょ』です。
(しなんしょ:指南書とは、いろいろなことを教えてくれる本のこと)
なにもできなくても、だいじょうぶ。
おゆをわかすところから、
1か月ずつすすんでいけば、
12月にはパーティができるうでまえに!たのしくおいしい、料理のおはなしです。

<作者紹介>
まるもとただゆき
1965年、京都市生まれ。東京大学卒業。出版社勤務を経てフリー編集者・ライターに。編著書に『日本の生きもの図鑑』がある。『変な経営論』『勇敢な日本経済論』『グーグルを驚愕させた日本人の知らないニッポン企業』『きもの文化と日本』といったビジネス書を作る一方、『ロジカルな田んぼ』『日本酒テイスティング』「男のパスタ道』『男のハンバーグ道』『パンの世界』など、食に関する書籍も多数手がけている。
<画家紹介>
こがしわかおり
1968年埼玉県生まれ。出版社勤務後フリーに。作・絵の作品は『ツツミマスさんと3つのおくりもの』、装画、さし絵は『童話集・白いおうむの森』、『ぼくたちはなく』、『ロップのふしぎな髪かざり』『わらうきいろオニ』、『ちいさなおはなしやさんのおはなし』、『やねうらホテル』『さよならのドライブ』、『チキン!』他、ブックデザインは『日本の生きもの図鑑』『クジラにあいたいときは』、「すみれちゃん」シリーズ(偕成社)他。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索