こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

もっとおおきなたいほうを


商品名

もっとおおきなたいほうを

出版社

福音館書店

著者

二見 正直

翻訳者

2009

対象年齢

4歳~

価格

990円

自慢の大砲をもっている王様。これを撃ちたかったのですが、戦争がなかったので撃つことができませんでした。ある時王様は、キツネが川で勝手にさかなをとっていると聞き、大砲をドカンと打ち上げキツネを追い払いました。王様は撃つことができて大満足。ところがキツネは王様の大砲より大きな大砲をもって戻ってきました。そこで王様はもっと大きな大砲を造らせて川へもっていきます。けれども、キツネがもっと大きな大砲をもってきて……大砲くらべは、どんどんエスカレートしていきます。

<作者紹介>
二見正直(ふたみまさなお)
1978年福岡県生まれ。東京工業大学中退。2003年「もっとおおきなたいほうを」でデビュー。2011年より長野県長和町で「こぎつね文庫」を開く。主な絵本に「えんまのはいしゃ」(くすのきしげのり作)、「チョーシンくんのだいぼうけん」「こぎつねトンちゃんきしゃにのる」「でんしゃだって…」などがある。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索