こそだてナビゲーション

絵本の選び方・読み聞かせの仕方など情報満載

おっぱいのひみつ


商品名

おっぱいのひみつ

出版社

福音館書店

著者

柳生 弦一郎

出版年

1991

対象年齢

5歳~

価格

990円

どうして女の人のおっぱいは大きいの? それは、赤ちゃんにお乳をあげるため! おっぱいからでるお乳には、赤ちゃんが育つのに必要な栄養分がいっぱい入っています。お乳はどんなふうにしてできるのかな? どうして大きくなるとお乳を飲まなくなるのかな? 子どもたちの素朴な疑問に明快に答えながら、母と子のつながりを温かく印象深く描きます。巻末には母乳育児ではなかった子どもに向けて、医師からのメッセージもあります。

<作家紹介>
柳生弦一郎(やぎゅうげんいちろう)
1943年に三重県に生まれる。絵本作家。からだに関するユーモラスでユニークな作品を多数発表している。作品に「はなのあなのはなし」、「おっぱいのひみつ」、「たまごのあかちゃん」、「いろいろおせわになりました」(以上福音館書店)などがある。


ページの先頭へ戻る

キーワード検索